切手コレクションノートの準備

こんばんは。

近頃は、少ーし空気に春の匂いもまざるようになってきましたね。
我が家のすぐ横の梅の木は、白い花をちらほらとつけ始めています。

 

さて、最近の制作の様子はと言えば…
前回の日記で少しご紹介したワークショップの準備を
ぼちぼちと進めています。

 

切手やフレークシールを集めて持ち歩ける、コレクションノート。
前回、ご紹介したサンプルでは実際に世界で使われている古切手を

表紙の飾りに使っていましたが

本番ではオリジナルデザインでつくりたいなーと思って

切手風の表紙装飾用ペーパーパーツを作りました。

絵柄は全部で8種類。
8つ、テーマを決めてあれこれスケッチ。
大体の案が固まったら、それを実際にかたちにするために
必要なパーツを細々作って準備します。
今回は、消しゴムはんこと手描き線を組み合わせて

切手風に仕上げてみました。

仕上がった8枚がこちら。

8枚の仕掛け、お気づき頂けたでしょうか?

むふふ。

それでは、今日はこのへんで。