仕事始め

あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて新しい年が始まりました。
今年はもう少し、制作の様子などもここで発信していきたいなと思っています。
というようなことを、何度かブログで言っては挫折してきていますが
せめて年始、心改めた時くらい、ともかく書いてみねばね。

かもめやも今週すでに仕事を始めています。
仕事始めはオーダー品の制作から。
母子手帳ケースと手かがりノートです。

これは手かがりノートの綴じ終わったところ。
一枚一枚、紙を折って重ねて
ひとつづつ糸を通す為の穴をあけて綴じていきます。

真ん中あたりに二本通っているリボン状のものが
それぞれの折った紙の束をつなぐ役割をします。

この綴じる作業は無心になってやってしまいます。
数ある工程の中でも一番好きな作業かもしれません。

 

手かがりノートの表紙には世界の切手を貼って加工した木製プレートを飾りに使います。
選んで頂いた表紙の色に合わせて、切手の柄を選びました。

木製プレートは↓こんな感じで、表紙に埋め込む準備をしておきます。

手かがりノートも、母子手帳ケースも
表紙のボードはカンナで少し角を落として
丸みをつけています。

ちょっとしたことなのですが
これをやるとやらないでは
仕上がったときの手の中にしっくり収まる感じが

全然違ってくる気がします。

 

 

 

 

 

        以上、本日の制作リポートでした!