あけぼのマルシェ、ありがとうございました!

こんにちは。

 

 

暮れも押し迫った12月28日、京都・鞍馬口の

あけぼの文化サロンで開催された

あけぼのマルシェは、まさかの積雪スタート!

 

寒い寒いとは思っていましたが、この冬初の

積雪でした。

 

そんな中、たくさんのお客さまにお越し頂き

和綴じのミニノート作りにも、大人の方から

子どもの方まで幅広くご参加いただいて

私も大変楽しい時間を過ごさせてもらいました。

ありがとうございました!

 

あけぼのマルシェでウクレレ教室を開催されている池田さんが、ワークショップの様子も

たくさん写真に撮って下さっていました!見返すと楽しさがよみがえります。

自分のとお母さんのと2冊作ってくれたTちゃんが

「面白いっていうか楽しい!」と言ってくれて

面白いと楽しいは一緒じゃないのかという大人の意見に

面白いと楽しいは全然違う!という名言を放ったこと、
兄弟で遊びにきていて、ぼくはやらへん、やりたくない〜と言いつつ

お兄ちゃんや友だちがやるのを横から何かとお手伝いしてくれていた弟くんが
最後の最後、片付けも終わって他の出店者さんとお話していたときに
私の背中にのしっとやってきて「ぼくもやりたい」と
最後の最後に本心を言ってくれたのが、2大、印象的MVPでした。

 

他にもこの製本に興味を持って、来て下った方たちと
私にとっても興味深いお話を色々聞かせていただいて、実に熱い一日となりました。
ありがとうございました。

ワークショップが始まってしまうとバタバタで

他の出店者さんをあまりゆっくり見れなかったのが心残りですが

今回、購入できたのは…

虹色パンダさんのじゃがいもクッキー。

すりおろしたじゃがいもが入っているそうで、カリカリしっかりした歯ごたえ、

噛めば噛む程、ほんのりした甘みが広がるやみつきになるお味でした。
豆乳クリームのパフェが目を引いて、私もあれたべたい…と横目で見ておりましたが
どんどん売れて、今回はゲットできず。
下の方にバナナが入ってた情報を聞きながら、いつか!と決意を新たにしました。

AOWさんのパン

お野菜のフォカッチャ、枝豆とドライトマトのパン、あんバターフランスを頂きました。

フォカッチャは、たっぷりのじゃがいもにホワイトソースが入っていて

所々で当たる岩塩かな?の塩気がアクセントになって非常に美味しかったです。

ばくばくその場で食べちゃったけど、後でおうちでちょっと温めて食べたら

もっとおいしかったんではとちょっと後悔。

フランスパン系も中はもっちりで大好きな味でした。

実店舗ではお弁当箱につめてくれるお持ち帰りごはんもあるそうで

今度仕事帰りに買って帰ったら、ラピュタのパズーみたいだなと思っているところです。

cafe Micioさんのコーヒー

名前を失念してしまいましたが、説明に青りんごと書いてあったコーヒーを頂きました。
少し酸味よりの味よりは深みよりが普段の好みですが
きつく立たない優しい酸味のコーヒーでとっても美味しかったです。
Heartscapeさんのタロットセッション

お隣で出店されていたHeartscapeさんに、マルシェ終了後、カードリーディングをして頂きました。
カードというツールを使って、自分の中で整理されていなかったこと、あるいは
多分もう奥の方では答えの出ていたことに、はっきりした輪郭を持たせてもらったような感覚でした。
最終的に、かもめやの仕事に、とても良いカードが出ていたのが嬉しかったです。

今回あけぼのマルシェは3周年を迎えたそうなのですが
年配の方から小さな子どもさんまで、地域の方もひっきりなしに出入りする

多世代交流の場ができていて、私もこの場を体験できたことは

とても大きな経験になりました。

ありがとうございました。

 

次回のあけぼのマルシェは2017年2月10日(金)です!

またお会いできる日を楽しみにしています!